2011年05月08日

ATItemPickerProのLW10対応版








LightWave10でAutomatonZの動作確認を行った。スクリプト系は大体動いたんだけど
ATItemPickerProだけ微妙に動かない。初期フレームでは問題ないがその他の
フレームだと1回だけしか選択出来ない。調べてみるとかつてのLWのバグ回避
のためのコードで問題が出ているみたいだ。その部分をコメントアウトすると
なんとか動く様になった。

と言う訳でATItemPickerProのみ10対応へバージョンアップ。テスト版です。

AutomatonZ_ATP10.zip

32Bit/64BitのATItemPickerPro他のプラグイン/スクリプトはこれまでと同じものを
使用してください。

LW10の新しい背景色ではボタンがほとんど見えないので灰色のJpgも作った。背景画像を
この画像にして下さい。あと。相変わらず64Bit版は設定ページを出すとクラッシュする
のでボタンを押しても反応しないようになっている。cfgの設定を行う場合は32Bit版で
行ってから64Bit版を使うことで回避してください。よろしくお願いします。

2011年05月06日

GWは休めた

忙しい->休暇をとって遊びに行く->さらに忙しくなる

と言うアホアホループによって慌しく3,4月が終わった。GWはゆっくり出来そうなので、
震災なんかもあってのびのびになっていたLW10のバージョンアップをして見た。

Coreが入ってねぇ!とか驚きつつもLW10で遊ぶ。主な目的はAutomatonZの動作確認だけど。

ATZの話は後日するとして、予想以上にHVとViperの組み合わせが良い。GPUレンダリングで
設定が難しいボクセル系をプレビューしながら設定出来るのはすごくありがたいね。レンダリングも
かなり早いし。これだけの為にアップしても元は取れそうな気がする。

っていうか煙作るの超楽しぃー。






(Viperのプレビュー画像)

問題はVaioZだと壊れそうなぐらいまでファンが回ることだけだな(゚ε゚)
SSD用の資金を回してそこそこCPU&GPUで一台マシンを作ろうかなぁ。
posted by noboyama at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近の記事