2010年02月20日

ばいおはざーど

新しいVAIO TypeZをソニープラザで見てきたよー。

・液晶部分の剛性はまぁ何とかなりそうな感じ(以前のふにゃふにゃ感は改善されてた)
・キーボードの剛性がすごくあって使いやすそう。キータッチも悪く無い。
・FullHDでも文字はサイズは気にならない。と言うか最初FullHDだと気がつかなかったぐらい。。
・パームトップのおかげで手のひらに変な熱を感じない。キーボード周辺はちょっと熱があるかも。
 裏面なども特に熱いところは無く全体に熱が散っている様だった。ファン付近が一番熱いかな?
・グロッシープレミアムカーボンはあぶらギッシュな俺には無理。
 
今回のVAIO TypeZで良い所は

・GPUが1ランク上の330Mで且つVRAMが1G!
 サブノートでこのVRAMサイズはうれしい(ThinkPadやHPだと256M)。CGツールを使う場合
 VRAMに余裕が有るほうが問題が出にくい。正直ここに惚れた。
・縦が1080Pixある!
 ツールによっては700Pixぐらいのダイアログを出すのものがいるので、少なくとも縦が900Pixの
 解像度を持つノートが欲しかった。VAIO TypeZはFullHDモデルが選べるのが素晴らしい。
・べらぼうに高く無い(モデルもある) SSDモデルとかだと青天井だけど貧乏だし高いのは無理っす。
・軽い。M1330に比べると雲泥の差が。
・保障が最初から3年。外国メーカは基本1年保障が多い。3年を選ぶと値段に差が殆どなくなる。

と言うことでVAIO TypeZを買うことに決めたよー。 でも、いろいろ大丈夫なのか、俺。


1)初バイオ
 思えばノートパソコンを買うときに必ず候補にバイオが挙がっていた。でもタイミングが合わな
かったり妥協出来ない部分が合ったりして他の会社のパソコンをチョイスしていた。でも今回は
迷わずZだなぁ。ThinkPad410sとHP/DELLはVRAM容量の差とGPUで落選した。

2)M1330
 正直な話DELLとM1330はすごく気に入っている。ただ簾問題があるので今年の夏を越えられるか
どうか不安がありすぎる。まぁこれは普通用のパソコンとして壊れるまで使うけど。
posted by noboyama at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35459837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最近の記事